GWは初夏の青空 笠置カヌースクール報告 2013.05.05

GWも後半、ご家族3人で笠置カヌースクールに参加されたお母様は、約20年前にフジタカヌーでの
受講経験がおありとのこと。
楽しかったカヌーの想いをずっと持ち続けてくださり、子供達を連れて遊びに来てくださいました。
有難いことです。
11歳と9歳の兄妹は自然の中で漕ぐのは初体験。
今日一日でカヌー遊びが大好きになってもらえるように。
カヌー普及教会のベテランメンバー4名にもサポートしていただきながら、日常とは違った時間の
過ごし方を満喫していただきましょう。
IMGP0555.JPG
IMGP0557.JPG
子供達が元気良く漕ぎ出す姿を微笑ましく見守る大人たち。
IMGP0562.JPG
木津川沿いの緑も日ごとに鮮やかさを増しています。
IMGP0593.JPG
IMGP0606.JPG
9歳の女の子は午前中は1人で、午後からは二人艇に乗り換えて約6キロのミニツーリングに出発。
小さいお子さんも、お母さんと一緒なら安心ですね。
初心者は思わず声をあげ、ベテランはしっかりとしたパドリングで瀬を漕ぎぬけます。
IMGP0608.JPG
歓声をあげながら迫りくる瀬を越えると、流れは徐々にゆるやかに。
耳を澄ますと鳥達の語らいが賑やかに行き交っているのに気づきます。
IMGP0610.JPG
水辺では沢山の生き物。そして、四季の花が出迎えてくれます。
今の時期は緑のなかに浮きあがる藤や桐の花が見事です。
IMGP0617.JPG
IMGP0635.JPG
本年度第一回目の水かけ合戦が始まりました!元気ですね〜。
IMGP0641.JPG
植物を使って便利な小物を工作中・・・。
IMGP0640.JPG
生まれて初めての経験はきっといつまでも記憶に残る思い出となったことでしょう。
今、この瞬間だけの景色がいつまでも皆さんの心に残りますように。
またご一緒できる日を楽しみにしています。

3 Replies to “GWは初夏の青空 笠置カヌースクール報告 2013.05.05”

  1. 5月5日子供日のカヌースクールにふさわしく親子の可愛い家族が参加されていました。
    とても可愛くて優しい兄と妹で、礼儀が正しくて本当に気持ちの良い一日が過ごせました。
    私も今年初のカヤックでした。
    紫の花や遠くの山の桜もあり、緑のコラボレーションが綺麗でした。自然は素晴らしいですね。これからはまた、木津川に出没します。
        ミィちゃんより

  2. 先日は有難うございました。
    皆様に優しくお見守り頂き、貴重な体験をさせて頂きました。
    チビ達も、カヌーの面白さ・新緑の美しさ・木津川の雄大さ、そしてスポーツマンの温かさに接し、少し成長したような気がします。
    本当に有難うございました。母
    むっちゃ楽しかった!もっと上手くなって、いつかツアーに行きたいです。 兄
    岩の虫はこわかったけどみんなが優しくてうれしかったです。 妹

  3. 良かった。スクールで楽しい思い出を沢山できて、私もスクールがきっかけでカヤックにのめりこんじゃいました。始めて参加した時の皆さんが優しくって、楽しかったので毎回スクールに参加しちゃいました。
    今だにスクールから脱出できないでいる私です。スクールというより、カヤックに乗って沢山の初めての人に会いたいのかもしれませんね。
    いつでも楽しいスクールを待っていますよ。

コメントは受け付けていません。