FUJITA CANOE

ALPINA2-460

強度剛性をさらに高めた本格的なエクスペディションにも使用可能な2人艇

キール部は2重管を採用。ロアストリンガーを装備し、4.6mの全長で19kgという軽さを実現。高い安定性と直進性を備え、430と同様1人艇としても使用可能です。ハーフリブの他、フットブレイスやラダー、スカートセットなど多彩なオプションで遊び方やフィールドに応じたカスタマイズが可能。

基本カラーは太枠の4色、基本カラー以外は本体価格の5%、別途カラーオーダー料金がかかります。2色以上のカラーオーダー、デザインオーダーにつきましてはご連絡を取り合った上、お見積もりを提示いたします。(実物の色と多少異なる事がございます。)

STDとEXの違い

STDとEXは船体のボトム(船体下部)生地が異なります。EXは表面に硬度が高い0.15mmのフィルムを追加して対磨耗性を高め、さらに防弾チョッキにも使用されるアラミド繊維を縦横とも10本に1本の割合で編み込み、引き裂き強度を高めています。これらの加工は生地が広範囲に裂けることを防ぎ、耐久性をより向上させています(STDにはこれらの加工が施されていません)。

※ボトムカラーはSTDがホワイト、EXはチャコールグレーとなります。

ALPINA-2 460 (EX)

〈標準色〉¥297,000 〈オーダーカラー〉¥311,850
※ハーフリブ仕様はプラス¥2,200

<仕様>
ボトム船体布 STD…テトロターポリン EX…リップストップテトロターポリン
EXは引き裂き強度、耐摩耗性にすぐれ耐久性があります。

<全長>4.60m

<全幅>75cm

<重量>19.0kg

<収納サイズ>100cm×37cm×34cm

<標準装備>
収納ザック/デッキライン/ロアーストリンガー/ポンプ/リペアキット

<仕様変更、オプションについて>
プラスで装備できるオプションはこちらをご覧ください。

<オーダー>
カラーやデザインなどのオーダーについてはこちらをご覧ください。

<ツーリングギア
詳しくはこちらをご覧ください。

収納ザック

(実物の色と多少異なることがございます。)

ユーザーの声から生まれた数々の標準装備

A:セミハードコーミング
インナーはポリプロピレン板。たたみやすくスプレースカートの装着も用意。
B:リアジッパー
後部がフルオープンになりパッキングに便利。
C:デッキループ
荷物を固定するデッキライン用。マップケースなど小物の固定にも使用できます。
D:エアチューブ
左右に2本のエアチューブを内臓。船体に張りをもたせると同時に浮力体にもなります。
E:スーパー繊維リップストップ(EX繊維)
ボトム部には引き裂き強度・体摩擦性にすぐれたリップストップ入りのテトロンターポリンを使用。
F:プーリーテンションシステム
滑車を使った6:1のテンションシステム。ロープを引くだけでテンションがかかります。
G:プラスチックジョイント
縦通パイプとリブフレームの接続はワンタッチです。
H:アルミパイプジョイント
アルミの膨張を考え、縦芯とのクリアランスは余裕をもたせています