2011.9.18(日)木津川 笠置カヌー・カヤックスクール報告

IMGP4026.jpg
爽やかな風を受けつつ、はいポーズ
IMGP3301.jpg
午前中の飛び込みスポット、大岩の上で集合写真。
木津川の水位が増えると舟をあげる浜が無くなってしまう時もありますが、
かろうじて上陸する事ができました。
IMGP4028.jpg
日本で最大の水生昆虫とされるタガメの幼虫を発見!
子供達によって捕まえられ、しばし格好の遊び相手となる。
IMGP3308.jpg
午後からは、約6キロのミニツアーへと出発!
流れが瀬に変わる瞬間。カヌーがスッと吸い込まれていく感覚は、川下りならでは。
IMGP4102.jpg
IMGP4149.jpg
迫力の瀬はまだ健在。流れの本流を横切って対岸に渡る方法、フェリーグライドを
練習しました。
果敢に挑戦する中で、何人かは「沈」をされますが、皆さん素晴らしい表情です。
IMGP4171.jpg
じりじりと肌に感じる陽射しを避けるように、ときには岸沿いの木陰を渡りながら
ツーリングを楽しみました。
ご参加いただいた皆様、有難うございました。


,

“2011.9.18(日)木津川 笠置カヌー・カヤックスクール報告” への1件の返信

  1. 台風前のスクールでよかったですね。
    沈も又楽しいですよね。
    私はまだ沈は有りませんけれどもね。
    水温もまだ大丈夫な頃ですよね。
    ドンドンカヌーで遊んでくださいね。
    季節により全然違う木津川が見られますよ。
    これから秋になると楽しい実のなるものに出会えるかもね。
    さて、何でしょうね。楽しみですよ。
    カヌーおばさんより

コメントは受け付けていません。