2011.10.9 三川合流の地で「河・川・かわ」を楽しんできた

京都府を流れる「木津川」「宇治川」「桂川」この三川が合流する地。
八幡市の八幡背割提公園で、カヌー体験のイベントが開かれました。
当初は9月に行われる予定でしたが、台風15号の影響で残念ながら河川増水。
安全を考慮して中止となったものを、今回の日程に振り替えて再度、
カヌー体験単独で開催することになりました。
9月の木津川は、流れが速く浜もほとんどありませんでしたが、
この日は川幅の半分位は砂の浜が現れており、自然の力に改めて驚かされました。
プール上になった場所をつかって、親子連れの方を中心としたミニスクールを
さっそく開催。
すぐに上達した子供たちは、満面の笑顔で水面からの景色を楽しんでいました。
今回は流れがない場所でのカヌー・カヤック体験でしたが、木津川上流の
笠置町では、実際に川下りができる一日体験カヌースクールを行っております。
元気な皆さんと再開できることを、スタッフ一同楽しみにしています!

“2011.10.9 三川合流の地で「河・川・かわ」を楽しんできた” への1件の返信

  1. 楽しかったイベントをちょっと覗いてみました。
    写真があれば載せて欲しかったなぁ。
    写真があれば欲しいなぁ。
    三川合流の景色は川面からしか見られない貴重な体験でしたね。
    駐車場の時間が気になりながらも楽しいツアーでした。
    秋は夕暮れが本当につるべ落としとよく言ったものですね。
    あっという間に夕日が沈みカヌー遊びでは辛いね。
    もっと時間が長く欲しいよ(*^。^*)
    ウサチャンヨリ

コメントは受け付けていません。