韓国カヌー事情 その1 東江(トンガン)編

6月21日から24日まで韓国の川2本の川をカヌーカヤックで川下りと北漢山のトレッキング・山登りしてきました。
21日 午前 関空発 午後 金浦空港到着 現地 趙氏の迎え 車で東江(トンガン)へ移動。
東江は、韓国の中西部に位置し山間の渓谷を流れる川です。
出艇してすぐには、古座の一枚岩を思わせるダイナミックな風景で、のんびりと景色を楽しみながら下れます。
IMGP1279.JPG
時折、心地よい瀬もあります。
22016.JPG
10Kmほど下ったところにはペンションが、数件あり、鍾乳洞(現在工事中で7月にオープンだそうです)もあります。
東江はラフティングがかなり盛んなようでたくさん浮かんでいました。
後半は、すばらしい渓谷があり、最後の最後で大きな瀬がありました。
IMGP1339.JPG
最終地点には、シャワーやトイレなど施設が完備しており、快適でした。
レイクポイントカヌークラブHPにて動画配信していますご覧下さい
秋には、東江ツアーを計画しています。
ご期待下さい!!

“韓国カヌー事情 その1 東江(トンガン)編” への1件の返信

  1. 韓国ツアー動画で拝見しました。やはりフジタさんでしたか。
    似ているなぁと何度も見直していたのですが後もう少しと言うところで映像が変わるのでもやもやとしていたところです。
    素晴らしい場所ですね。
    なんとなく広い川ですね。雄大で自然のアートですね。大岩の岸壁スケールが大きいね。最高!!

コメントは受け付けていません。