秋 アケビとママコノシリヌグイ 10月11日(月)カヌースクール報告

日々過ごしやすい気候になってきました。
人それぞれ、ツーリングするのに好きな季節があると思いますが
私は秋の水上が一番気持ちよく、そして心地よく感じます。
夏の強い日差しから一転、太陽と地球の距離が長くなったように感じる日の光。
静水で漕ぎ、耳が風きる空気は快い感触と温度。
その空気感は、四季があるからこそ感じられるものだと思います。
そんな秋の好日に10名の方々と木津川をツーリングしました。
IMGP3536.jpg
現在の木津川の水位は−2.2m前後(加茂)でとても下りやすい状態です。
ツーリング後半で東の空を背景に全員で記念撮影。
IMGP3537.jpg
ブログを更新するたび、いつもコメントをお寄せいただいている
sizuさんご夫妻からいただいたアケビ。
昼食時には皆さんに召し上がっていただきました。
例える味が難しいこのアケビですが、ご参加の女性は「ライチ」に似ているとおっしゃっていました。
なるほど。そんな感じです。
IMGP3538.jpg
現在、カヌー広場に群生しているママコノシリヌグイ。
漢字で表記すると「継子の尻拭い」。
花は直径1cmほど。
可愛らしい花なのに、なんともひどいネーミングです。
私なら「ヨリソウコメツブ」とか、「オオキナコンペイトウ」と名付けます。
この花について詳しく知りたい方は上記の花の名で検索してみてください。
木津川カヌースクールは11月末まで開催を予定しています。
秋のカヌー・カヤックツーリングはフジタカヌーでご体験ください!
12月以降になっても、5名さまのお申し込みがあればスクールを開催しますので
冬のカヤックを体験されたい方は日程等ご相談くださいね。
フジタカヌー うえだ
★お問い合わせ
メール:info@fujitacanoe.com
お電話:0743-95-2507

“秋 アケビとママコノシリヌグイ 10月11日(月)カヌースクール報告” への2件の返信

  1. とても気持ちの良いスクールでしたね。いつもわがまま行動の夫婦で、秋になると実になる植物を物色する旦那です。秋を見つけるのが早いよ(●^o^●)
    カマキリのお尻からの糸のような針金虫だったっけ?初めて知りました。
    色々と新しい発見をこの歳になっても沢山あり、木津川は宝の宝庫です。

  2. 何もかもが初めての体験でしたが、ツアー終了後「もう終わり?」と名残惜しくなるくらい!楽しい1日でした。
    ありがとうございました♪
    残念ながら今シーズンはもう行けそうにありませんが、来シーズンも是非参加したいと思います。
    楽しい1日をありがとうございました。

コメントは受け付けていません。