祝!進水 フジタカヌーA-1(ターコイズ) 三重県・青蓮寺湖にて

進水式は何度立ち会ってもいいものです。
職人の手から生み出された舟は、乗る人がいて
初めてその命が吹き込まれる、いつもそんなふうに感じます。
4月好日、この日も1艇のカヤックが水上へと旅立ちました。
IMGP0011.JPG
午前5時半、夜明けの青蓮寺湖。
ハイエースのルーフで水上に浮かぶ瞬間を静かに待つフジタカヌーA-1。
IMGP0020.JPG
それから約4時間後の午前9時13分、水際へ。
10時からはいよいよ進水式です。
IMGP0028-1.jpg
青蓮寺湖ツアーの参加メンバーは総勢9名。
画面中央は新艇のオーナーとなられた、しず子さん。
ツーリング前に参加メンバー全員でこの瞬間をお祝い。
同じように一礼される住義さんのお姿にも感動しました。
IMGP0030.JPG
お神酒でお清めの前の1コマ。
IMGP0031.JPG
今後の安全を願って。
IMGP0038.JPG
出艇前の記念の1枚。
このあと、全員で青蓮寺湖への進水を見送りました。
IMGP0074.JPG
湖南にある柱状節理を背景に。
進水おめでとうございます!
この良き日を迎えられたあなたさまへ水にまつわる言葉を贈ります。
「水天一碧」(すいてんいっぺき)
晴れ渡った水上、水の色と空の色とがひと続きになっている様子。
水天にはいくつもの水天があり、一碧にも多くの一碧があると思います。
これからもともに水天一碧を楽しみましょうね。
また、ブログの開設以来、いつもコメントありがとうございます。
今回はこれまでのコメントのお礼を兼ねて、今後のカヤックライフが
末広がりに豊かになることを願って、8枚の写真を掲載いたしました。
IMGP0238.jpg
以上、2011年4月初めの物語でした。
「青蓮寺湖お花見ツアー」あらため
「青蓮寺湖蕾ツアー」のご報告は近日公開します。
フジタカヌー 上田洋樹

One Reply to “祝!進水 フジタカヌーA-1(ターコイズ) 三重県・青蓮寺湖にて”

  1. うれしいなぁ。
    2007年9月に始めてカヌーと出会い、2008年4月にKG−1と出会い、2011年にA-1のオーナーになりました。
    足掛け5年目を迎えこんな嬉しいイベントはありませんでした。
    今年はマイ艇で沢山の方たちと出会えることを楽しみにしております。
    又、皆様に沢山のご迷惑をおかけすると思いますがよろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。