滋賀YMCA 木津川カヌースクール【前編】 9月6日(月)

9月6日快晴。
この日は滋賀YMCAの皆さんと笠置でカヌースクールでした。
IMGP2407.jpg
ご参加は総勢17名。
午前の基本操作の練習前に笠置大橋を背景に全員で記念撮影。
カヌースクール報告【前編】では午前の部の様子をご紹介します。
IMGP2408.jpg
陸上でのパドル操作の練習風景。
普段はカナディアンカヌーに乗っている皆さんですが、カヤックはほとんどの方が初体験でした。
IMGP2418.jpg
転覆(沈)についての説明。
沈の頻度は日によって異なりますが、この日はかなり多めでした。
いろいろなことに果敢にチャレンジした結果だと思います。
IMGP2443.jpg
上流から笠置大橋を望む。
30分ほど基本操作の練習のあとは、休憩を兼ねて岩場で飛び込みタイムです。
IMGP2449.jpg
手をつないで同時に飛び込んだり、
IMGP2464.jpg
後方宙返りで飛び込んだりとスタイルはさまざま。
なかでも一番の喝采を浴びたのは、
IMGP2494.jpg
体操をしていた彼の伸身での後方宙返り。
まっすぐに伸びた両足がとてもきれい。
久しぶりに美しい飛び込みを拝見しました。
IMGP2495.jpg
水と戯れて、みないい表情をしていました。
IMGP2496.jpg
岩場での休憩時にはシンクロまで披露してくれました。
岩場でゆっくりと休憩してから、再度基本操作の練習をして午前の部が終了。
IMGP2517.jpg
昼食は各自で調理。
ストーブとコッヘルやフライパンなどを使用して自炊されていました。
1時間の休憩後は、約6kmをツーリングする午後の部です。
【後編】につづく

One Reply to “滋賀YMCA 木津川カヌースクール【前編】 9月6日(月)”

  1. 綺麗な飛び込みですね。素晴らしい!!
    本当に皆さんよい顔をしていますね。
    夏を川をカヌーを楽しんでいる様子が手に取るように感じます。
    体かムズムズ早くカヌーに乗りたくなってきました。
    ここ2,3日朝晩少しだけ涼しく秋を感じられる今日この頃です。

コメントは受け付けていません。