春のお花見 宇治川ツアー報告 4月9日

IMGP001.jpg
関西の方になじみが深い宇治川を、お花見の時期にツーリングしてきました。
今回のツアーは、韓国からも2名のご参加がありました。
天ケ瀬ダム近く。流れが穏やかな場所からカヌーを浮かべて出発。
この辺りは岩盤の間を縫うように流れる渓谷の景色を楽しめ、
初めて来た方は「近くにこんな所があったの!」と、驚かれます。
IMGP002.jpg
IMGP004.jpg
宇治橋周辺は、世界遺産に登録されているだけあって、観光客の方も沢山。
温かい声援と珍しそうな視線の中を漕ぎ進みます。
人の気配を感じない自然の中も楽しいですが、市街地近くのツーリングも
また面白いものです。
IMGP005.jpg
伏見港公園で昼食休憩と濠川周辺を散策。
綺麗に咲き誇った桜の下での昼食は、この季節ならではです。
そして近くには、昭和初期の歴史的遺構である「三栖閘門(みすこうもん)」も
あります。迫力ある三栖閘門をバックに、参加者全員で記念撮影。
今は役目を終えていますが、鉄道と道路が発達するまでは物資と人を載せて、
沢山の舟が伏見と大阪を行き交ったそうです。
※閘門とは、水位の違う川同士を繋げるために2つのゲートを使って高さを調節し、
 船を通す施設です。
 
IMGP006.jpg
伏見をこえた辺りから、ゆっくりと川の流れも穏やかになってきます。
古くは「澱川(よどかわ)」=よどむ川と呼ばれた由来もあるそうです。
IMGP007.jpg
木津川との間にある背割堤(せわりつつみ)沿いにも、約250本の桜が
植えられています。満開となった桜の帯の下を、水上と陸上の両方から堪能。
京阪八幡市駅近くの御幸橋(ごこうばし)でカヌーをあげて、大満足のなかでの
ツアー終了となりました。
4月のお花見ツアーも残すところあと三つ。
今後のツアー
この季節だけの素晴らしい景色が楽しめるコースばかりです。
皆さんのご参加をお待ちしております。
ありがとうございました。

“春のお花見 宇治川ツアー報告 4月9日” への1件の返信

  1. 初めての宇治川ツアーでしたが楽しくお花見をし、宇治茶団子を昼食後に頂きゆったりしたお花見でした。
    人混みにもまれ歩くわけでもなくそれでいて10数キロを下る(景色の移り変わりを楽しめました。)カヌーツアーは私にとってはとても嬉しいお花見でした。お天気も最高でお花見日和でした。
    写真を見て又当日の感動が鮮明に蘇って来ました。
    いつも楽しいツアーを心がけ企画して下さるフジタカヌーの皆様ありがとうございます。

コメントは受け付けていません。