宮川の魅力 10月8日(土)中流域ツアー

秋の清流・宮川ツアーは無事に終了しました。
108IMGP0001.jpg
台風が通過してしばらく経ちますが、宮川の水はその影響で本来の透明度がなく
白濁していたのが残念でしたが、すがすがしい秋晴れの好天に恵まれた2日間でした。
写真は数少ない瀬での1枚。ときおり現れる瀬に秋のパドリングの心地よさを実感しました。
それでは、宮川ツアー初日の様子を時系列にご紹介します。
108IMGP0003.jpg
8日土曜日、午前5時半の朝焼け。
彼方の雲周辺はオレンジ。さらなる上空は白から濃い青へのグラデーション。
さわやかな早朝のひとときでした。
108IMGP0016.jpg
出艇地の中川大橋にて。この日は総勢18名でした。
108IMGP0024.jpg
水は乳白にビリジアンを少し足したような色合い。
透明度の高い水もきれいですが、この日の水はとても落ち着いた雰囲気で
心がなごむように感じました。
108IMGP0025.jpg
水平線を境に上下対象の宮川。
このような光景をご覧になりたい方は先頭付近に来てくださいね。
108IMGP0050.jpg
秋の葉が水面に浮かんでいたので、すくい上げてデッキ上で撮影しました。
鮮やかで深みのある赤がとてもきれいでした。
108IMGP0061.jpg
ツーリング中盤には田中さんが通称「オーバーハングロック」から飛び込みを披露してくれました。
その高さは約6m。6mを越える岩の上に立つと、水上から見るより、かなり高く感じます。
「パーン」と響く着水音が印象的な飛び込みでした。
108IMGP0072.jpg
ツーリング後半、最後の休憩で着岸する際の1枚。
水面に反射する太陽のきらめき。
108IMGP0100.jpg
支流が本流に流れ込む地点の水中。まるで小さな砂漠のよう。
108IMGP0109.jpg
その地点の水上。
現在の宮川の透明度は、限りなくこの状態に近い水質だと思います。
108IMGP0110.jpg
ゴール直前の瀬。この瀬では、皆さんいい表情をされていました。
108IMGP0131.jpg
夕方に無事着艇してからは、日曜日のツアーに参加される方々は最寄の銭湯へ。
その後、河岸に集まって、ゆったりとしたキャンプを楽しみました。
星がきれいな夜でした。
フジタカヌー 上田洋樹

カテゴリーnews

One Reply to “宮川の魅力 10月8日(土)中流域ツアー”

  1. 秋を感じられるツアーですね。
    台風の影響で水質が変わったようで、透明度が少々悪くなり、しかし自然の力で、しばらくすると何もなかったようにきっと綺麗になるでしょうね。(^^♪
    ”小さな秋見つけた”って感じの色づいた葉っぱが素敵ですね。
    ウサチャンヨリ

コメントは受け付けていません。