宇治川ラインの紅葉 12月3日(土)

12月最初の土曜日、宇治川ツアーを開催しました。
1203IMGP0002.jpg
前日までは終日雨との天気予報でしたが、ツアー当日は曇天と時おりの青空。
寒さに備えて着用したウェアでは、ファルトの組み立てなど、準備で汗をかくほどの気温でした。
1203IMGP0026.jpg
いつものように崖を降りて、舟を水際へ運び、11時に全員の準備が完了。
ツーリングコースやパドルサイン等の説明後に自己紹介。そして水上へ。
今回は男性10名、女性3名、スタッフ3名の総勢16名でした。
1203IMGP0044.jpg
出艇して間もなく吊り橋をくぐり、宇治橋までの約2kmの区間ではゆっくりと
紅葉を眺めてのツーリング。色とりどりの緑の中、赤と黄色が目にも鮮やかでした。
1203IMGP0057.jpg
アルピナ1-450、右岸の紅葉を背景に。
1203IMGP0084.jpg
宇治橋では橋脚に対して本流が11時方向へと斜めに流れているため
大事をとって右岸をライニングダウンしました。
1203IMGP0094.jpg
コース前半は小さな波が続く瀬がいくつかあります。
1203IMGP0103.jpg
この瀬を通過してから、隠元橋上流で1度目の休憩をとりました。
航程約1/4で時刻は12時30分。昼食休憩の予定地までは4kmありましたので
休憩後は少しペースを上げて、伏見港を目指しました。
1203IMGP0133.jpg
伏見港公園での昼食後、見事に黄葉した銀杏の木を発見。
明るい黄色と緑の自然の絨毯。この季節ならではの光景です。
1203IMGP0141.jpg
再出発前に三栖閘門を背景に全員で記念撮影。
秋らしくススキを持っていただきました。
1203IMGP0152.jpg
秋を身にまとった河村シェフ。ゴールまでこのまま漕がれていました。
1203IMGP0153.jpg
伏見港からゴールの御幸橋までは約6.5km。
ツーリング後半はゆっくりと舟を漕ぎ、着艇は15時45分。
途中、にわか雨が降りましたが、撤収時には降り止みました。
13名の皆さん、今年最後のリバーツーリングへのご参加ありがとうございました!
これからの冬のツアーもどうぞよろしくお願いいたします。
今日で12月も5日目を終えようとしています。
間もなくクリスマス。いいクリスマスをお過ごしくださいね!
1203IMGP00155.jpg
フジタカヌー 上田洋樹

One Reply to “宇治川ラインの紅葉 12月3日(土)”

  1. 宇治橋辺りの紅葉素晴らしいですね。
    一度だけこのコースのツアーを参加しましたが、昨日のように思い出しました。
    銀杏もこんなに沢山落ちているなんて始めて見る風景です。
    思った以上にお天気が良くてよかったですね。
    皆様の日ごろの行いが如何によかったかですね。
    鏡のように映りこんでいる山が素晴らしいですね。
    私は桜の季節だったように思いますが、季節が変われば本当に見違えるような景色になりますね。
    四季折々を楽しめるのが日本の良いところですね。

コメントは受け付けていません。