アルピナ AL-1-310(サンテン)和歌山片男波ビーチで撮影

フジタカヌー 折りたたみカヌーカヌーカヤック総合カタログに引き続き、チラシも作成する事になりました。
そこで和歌山片男波ビーチに撮影に行ってきました。
今回は、AL-1-310(アルピナ310サンテン)カラーは、カプチーノを使用。
モデルは山ガールの“Yちゃん”です。ご協力ありがとうございました。
フジタカヌーアルピナ310サンテンは、シリーズ最軽量・最もコンパクトで組立ても慣れれば10分程度で組み立てられます。子供用シートを取り付ければ小さな子供も乗せてあげる事も可能です。オプションのロッドホルダーを取り付ければカヤックフィッシングにも使う事ができます
写真は撮影の1カットです。終了後 和歌山ラーメン食べてきました。
AL310.jpg

One Reply to “アルピナ AL-1-310(サンテン)和歌山片男波ビーチで撮影”

  1. AL−310軽そう
    私にも持てそうですが2艇も贅沢すぎるしなぁ。
    KG−1も大好きだし愛着あるしなぁ。ファルトばかりあっても辛いしなぁ。
    ああでも、軽いのがいいなぁ。
    独り言。

コメントは受け付けていません。