ALPINA2-430 FISHING MODEL

10

アルピナ2-430 フィッシングモデル

アルピナ2・430をベースに釣りに必要なパーツを装着したスペシャルモデル

オープンコックピットをもつアルピナ2・430をベースに、スコッティ社のロッドホルダー、タックルボックスや小物を置けるセンターデッキ、パドルホルダーと釣りに便利な装備を施した特別モデル。これらのパーツはすべて取り付け、取り外しが容易にできます。フィッシングモデルのパーツは単品でも販売しています。

(実物の色と多少異なる事がございます。)

<価格(消費税別)>
¥250,000(EX)

<仕様>
ボトム船体布 STD…テトロターポリン EX…リップストップテトロターポリン
EXは引き裂き強度、耐摩耗性にすぐれ耐久性があります。

<全長>4.30m

<全幅>75cm

<重量>16.0kg

<収納サイズ>
100cm×37cm×34cm

<標準装備>
ロッドホルダーバウ側/ロッドホルダースターン側/パドルフック/センターデッキ/収納ザック/ポンプ/リペアキット

<オプション装備>
ロッドホルダー(クロスバータイプ) ¥12,500

<オプション>
プラスで装備できるオプションはこちらをご覧ください。

<オーダー>
カラーやデザインなどのオーダーについてはこちらをご覧ください。

<ツーリングギア
詳しくはこちらをご覧ください。

収納ザック
(実物の色と多少異なることがございます。)

カラーチャート
(実物の色と多少異なることがございます。)

STDとEXの違い
STDとEXは船体のボトム(船体下部)生地が異なります。EXは表面に硬度が高い0.15mmのフィルムを追加して対磨耗性を高め、さらに防弾チョッキにも使用されるアラミド繊維を縦横とも10本に1本の割合で編み込み、引き裂き強度を高めています。これらの加工は生地が広範囲に裂けることを防ぎ、耐久性をより向上させています(STDにはこれらの加工が施されていません)。
※ボトムカラーはSTDがホワイトのみ、EXはチャコールグレーとホワイト(数量限定)となります。

ユーザーの声から生まれた数々の標準装備(フレーム写真見本:アルピナ1)

A:セミハードコーミング
インナーはポリプロピレン板。たたみやすくスプレースカートの装着も用意。
B:リアジッパー
後部がフルオープンになりパッキングに便利。
C:デッキループ
荷物を固定するデッキライン用。マップケースなど小物の固定にも使用できます。
D:エアチューブ
左右に2本のエアチューブを内臓。船体に張りをもたせると同時に浮力体にもなります。
E:スーパー繊維リップストップ(EX繊維)
ボトム部には引き裂き強度・体摩擦性にすぐれたリップストップ入りのテトロンターポリンを使用。
F:プーリーテンションシステム
滑車を使った6:1のテンションシステム。ロープを引くだけでテンションがかかります。
G:プラスチックジョイント
縦通パイプとリブフレームの接続はワンタッチです。
H:アルミパイプジョイント
アルミの膨張を考え、縦芯とのクリアランスは余裕をもたせています。